Microsoft Teams :モバイルアプリのオモシロいテーマ

最近 Microsoft Teams のモバイルアプリの記事を書いてなかったけど、地味に色々と機能追加されています。今日明日あたりにまとめて数本書くかもしれません。

さて、まずは昨日 Twitter でこんなやりとりがありました。

▼昨晩のやりとり

モバイルアプリに関しては iPhone の方は手動アップデートにしていて必ずアップデート内容を見ているけど、アップデートに記載されている内容がなかなか展開されなかったり、逆に記載されていない機能追加があったりするんですよね。今回はその後者の方。たしかに最近設定画面をチェックするのを怠っていたかも。情報提供感謝!自分で見つけられなかったのが悔しい(笑)

では、そのアイコンが虹色になるっていう不思議な機能を試してみます。

“Microsoft Teams :モバイルアプリのオモシロいテーマ” の続きを読む

Microsoft Teams :会議のリアクション機能がモバイルアプリからもできるようになった!

※例によって iOS のみの確認です。

約1か月前に Microsoft Teams の会議にリアクション機能が展開されました。

Microsoft Teams :会議のリアクション機能が展開された

また、この機能を使ってイベントを開催して楽しみました。

Microsoft Teams :約20人で会議のリアクション機能で遊んでみた(動画)

この時は、モバイルアプリからはリアクション機能が使えなかったんですよね。それが今朝、モバイルアプリのアップデート情報を確認したところ、

▼バージョン2.5.0

おぉ!リアクションが使えるようになるとな。実際に試してみます。

“Microsoft Teams :会議のリアクション機能がモバイルアプリからもできるようになった!” の続きを読む

Power Apps :モバイルアプリの新しいUIがプレビューで利用できる

※例によってモバイルの話は iPhone のみです。

エンジニアだけじゃなく、非エンジニアな人であってもコードを書かずに、または Excel の関数程度のコードでアプリを作成する事ができるという、ノーコード・ローコードが大きなウリの一つでもある Power Apps 。今や「ノーコード・ローコード」という言葉も浸透してきて「市民開発者」という言葉も浸透しつつあります。非エンジニアであっても、例えば開発経験のない人事担当者や経理の人であっても、自分の欲しいアプリを自分の手で作ることができる!という意味で「市民」という言葉と「開発者」という言葉が組み合わさるわけですね。つまり、もうその時点で開発者つまりエンジニアでもあるんです。僕も特に Power Apps に関してはまだまだ無名で注目もされていない時代からユーザーコミュニティで関わってきましたが、特にこの2年くらいの知名度や注目度の急増はメチャメチャ体感できるレベルです。例えばコミュニティイベントの参加者が激増したし、登壇者もほとんどいなかったのが最近は非常に増えました。ブログなどのアウトプットの量も相当増えています。


僕は昔から Power Apps はモバイルやタブレットで利用してこそ真価を発揮できる!と大げさに言っています。正直なところ、PC からデータを入力するアプリを Power Apps で作るところにあまり魅力を感じておらず(否定はしてないです。個人的な感想です)、モバイルやタブレットだからこそ、いつでもどこでも入力できるし、コンパスや緯度経度の情報を自動で取得して利用できるところをノーコード・ローコードで実現できるところに魅力を感じています。それは置いといて…

Power Apps のモバイルアプリの設定画面を見ていたら気になる項目を発見しました。

“Power Apps :モバイルアプリの新しいUIがプレビューで利用できる” の続きを読む

Microsoft Lists :iOS モバイルアプリ 登場!(PCよりも便利な機能も)

※軽い気持ちで書き始めたけど、最終的にこの記事だけでスクショ画像を47枚!ボリューム多めになりましたがお付き合いください。結構がんばったので!


来ましたね。 Microsoft Lists の iOS のモバイルアプリが App Store に出てきました。1月中旬あたりにストアに展開される予定だったので毎日朝に App Store で探してたけど、まぁ出てすぐは検索に引っかからないんですよね。

▼登場した今でも検索には上には出てこない

そんな中、今朝起きて Twitter を見たらこんなツイートを発見。

Microsoft SharePoint の公式アカウントが App Store に登場しましたよ!と。なので皆さんも App Store でなかなか見つけられなかったらこのツイートをモバイルで開いてリンクから App Store が開くのでインストールしてみましょう。

▼おぉ!登場!

▼早速入れました

ガンダムエクシアの背景画像は置いといて、 Microsoft 365 関係のアプリのコレクションがまた一つ増えました!ちなみに左上の「 R.I.P.」フォルダー内には過去に消えてしまったアプリをそのまま残しておいています。変態ですね…。

ちなみにスクショを見るとAM 5:00手前です。いつもだいたいこのくらいに一旦起きるので布団の中で情報収集をしはじめるのが僕の日課です。病気みたいなものですね(笑)

ではちょっと触ってみたいと思います。

“Microsoft Lists :iOS モバイルアプリ 登場!(PCよりも便利な機能も)” の続きを読む

Microsoft Teams :モバイルアプリにも「承認」が展開された

Microsoft Teams に承認の機能が展開され、意外と奥が深いので記事を分けて書いてるけど、そんな中、モバイルアプリにも承認アプリが追加されていたのでちょっと見てみます。

“Microsoft Teams :モバイルアプリにも「承認」が展開された” の続きを読む

Microsoft Teams :モバイルアプリで「タスク」アプリが使えるようになってた

これも12月中旬には展開されていたけどウッカリ記事にするのを忘れていました。

Microsoft Teams で自分のタスクを一括管理できるように Microsoft Planner と Microsoft To Do が合わさってタスクアプリになりました。PCの方では10月中旬あたりに展開されています。

Microsoft Teams :タスクアプリ( Tasks )の登場!? Microsoft Planner と Microsoft To Do のタスクが確認できるように!

当初は英語では「 Tasks 」で日本語だと「タスク」になるハズが、急に切り替わるとユーザーが混乱するからなのか、段階的に名前が変わるとの事で、今もなお、PCの方は…

Microsoft Teams : Planner アプリの名称が変更されたけどコレジャナイ感が…

こんな感じの過渡期?になっています。そのうちシンプルに「タスク」に変わると思いますが。たぶん。

で、現時点でもこのタイピングするのも面倒になるこのアプリを開くと、上部に注意書きが書いてあって、その中には「また、 Teams モバイル対応の “Tasks” も間もなく利用可能になります。」って書いてあるんですよね。

▼タスクアプリの注意書き

そんな中、去年の12月中旬あたりに僕のテナントに展開されてきました。

では見てみます。

“Microsoft Teams :モバイルアプリで「タスク」アプリが使えるようになってた” の続きを読む

Microsoft Teams :モバイルアプリの通知設定も改善された

※例によって iOS のみです

約2ヶ月前、 Microsoft Teams のデスクトップアプリやブラウザの通知設定が改善された記事を書きました。

Microsoft Teams :通知設定のUIが新しくなった!

そして1週間ほど前に、モバイルアプリもアップデートで通知設定が改善されました。

▼バージョン2.1.0

では見てみます。

“Microsoft Teams :モバイルアプリの通知設定も改善された” の続きを読む

Outlook :モバイルアプリでメールを複数選択・一括選択する方法

中身を見る必要もなく未読のまま放置しているメールが溜まっていくと、スマホのアプリの通知バッジの数字がドンドン増えて気になりますよね。僕個人はこのように39という数字でも気になるけど、中には3桁4桁の人もいますよね。そこで未読メールを一括して既読にしたい時があると思います。PCの場合は複数選択はできるけど、モバイルアプリで複数選択や一括選択ってどうやってやるんだろう?UI上にそれらしいボタンやメニューが見つからなかったんですよね。なのでいつもはPCの方で既読処理をしていました。でもまさかモバイルアプリからもできないハズはない!と思って色々試していたら見つけたので備忘録。

“Outlook :モバイルアプリでメールを複数選択・一括選択する方法” の続きを読む

Power Apps : iCloud の容量枯渇と Power Apps モバイルアプリの関係

※イマイチしっかり把握していないけど事実ベースで記事にします。

僕は iPhone しか持っていないので Android の事は知らないけど、 iPhone の場合だとデータの容量を気にする時に、「本体の容量」の他に「 iCloud の容量」も気にしなきゃいけないですよね。 iPhone 自体の容量は比較的に気にするけど、 iCloud の方の容量はあまり気にしていませんでした。僕の場合は追加の課金もしていないので 5GB が上限です。
そんな時に iPhone に「 iCloud の容量が上限に達しそうです」的な警告が頻繁に出るようになって、その通知がウザかったんですよね。なので、色々見ていたんです。

“Power Apps : iCloud の容量枯渇と Power Apps モバイルアプリの関係” の続きを読む

Microsoft Teams :iOS モバイルアプリでも翻訳ができるようになった!ただし…

※ 例によって僕が iOS しか持ってないので、 iOS だけの話です。

■モバイルアプリに翻訳機能が展開されるまでの歴史

Microsoft Teams には翻訳機能があります。本ブログの記事をさかのぼると2年前の 2018年7月中旬あたりに僕のテナントには展開されたようです。

Microsoft Teams :翻訳機能が実装された!(無償版は現時点でまだ)

で、この頃は無償版の展開はされていなかったけど今はできます。そして、モバイルアプリでも使えてなかったんですよね。でも、特に某弊社がグローバル企業って事もあり、英語ニガテマンの僕にとっては翻訳機能は重宝していたけど、モバイルアプリから使えないのは痛い。外出先で英語のチャットがあった場合、英語のチャットを投げたい場合、そんな時こそ翻訳機能がモバイルアプリにあればなぁ!と思う事も多くて。でも、全然モバイルアプリに実装される感じなかったんですよね…。

約2年待ちました。2020年6月。ようやく Microsoft 365 管理センターのメッセージセンターに iOS に翻訳機能が展開される予定のメッセージが出ました!

“Microsoft Teams :iOS モバイルアプリでも翻訳ができるようになった!ただし…” の続きを読む