iPhone :全通知をオフにする方法

急に iPhone の情報をブっこんで来ましたが、 iPhone を使ってデモをしたり、スクリーンの動画を録画したい場合などに、通知が来ると困る場合があると思います(そのシーン自体がマニアックですが)。その時に iPhone の設定の「通知」を見ると、個別のアプリの通知の設定は可能だけど、通知全体のオンオフの設定は見当たりません。ここで色々困っていたところで解決策を見つけたので備忘録のために記事にします。

“iPhone :全通知をオフにする方法” の続きを読む

Microsoft Teams :称賛( Praise )機能が追加されました

今朝メッセージセンターを見ると以下のメッセージがありました。

▼新機能:マイクロソフトのチームで賞賛

追加情報は以下のページ(日本語化されていません)

Praise – Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/50f26b47-565f-40fe-8642-5ca2a5ed261e

では、すでに機能が実装されていたので触ってみます。(以下、サクっと触った感想なので、もし間違っている箇所がある場合はご連絡をお待ちしております!)

“Microsoft Teams :称賛( Praise )機能が追加されました” の続きを読む

Japan PowerApps Orchestra( JPAO )結成と PowerApps 楽器アプリの歴史

どこまで本気でどこまでおバカなのかは本人達にもわかりませんが、先日の 第2回 Home 365 祭 で PowerApps で作成した楽器アプリでの演奏会を機に、一旦「 Japan PowerApps Musicians 」という呼称で演奏しましたが、海外からの反響が結構あり、向こうの人たちにはやはり「 PowerApps Orchestra 」と呼ばれていたので、早速改名しました(笑)

Japan PowerApps Orchestra

略すと「JPAO」となり、なんとなく「ジャパオ」と言ったり言わなかったり。「パオ」と入ると急に可愛らしくなってしまいますが、そもそもカッコ良さはあまりスコープには入っていないので良いのかなぁと。

「Orchestra」と入ると一気に大規模になってしまいますが、あくまでも夢であって、気にしないでください。

特に活動という活動は適当です。まずは個人的に楽器アプリを作っていき、それをSNSなどで披露する程度です。そして前回の祭のようにたまたま会えば演奏会ができるね!という感じです。なので「Orchestra」と言っても演奏形態や規模は関係ないです。ソロでも良いしデュオでも良いしバンドでも良いです。

今のところ新規楽団員はウエルカムです。アプリ作成ができなくても、プレイヤーとして参加するだけでもOKです。また、楽器未経験だったとしてもアプリ作成で貢献してもらっても構わないし、そもそも既存楽器に囚われずに自分でも演奏できる独自の楽器を自分で作る事ができるのも PowerApps ならではですから。既存楽器であっても例えばカスタネットアプリを作成して参戦していただいてもOKです。

“Japan PowerApps Orchestra( JPAO )結成と PowerApps 楽器アプリの歴史” の続きを読む

Office 365 :[ Microsoft Teams ]の読み方は解決済だったハズだけど蒸し返す…

日本人ならではなのかはわかりませんが、Office 365 あるある?として、読み方に不安がある問題があります。これについては僕は異常なまでに執着があり、過去に4回ほど記事を書いています(ホント、自分でも異常だと認識しています(笑))。だって、気持ち悪いじゃないですか。

Office 365 :読み方がイマイチわからないサービス(現状わからないままです)
Office 365 :【解決】読み方がイマイチわからないサービス
Office 365 :「 Teams 」の読み方 その後急展開!?
Office 365 : [ Microsoft Teams ]の読み方は「 マイクロソフト チームズ 」! 解決編!(今度こそ!?)

で、一番話題になる「 Microsoft Teams 」に関しては最終的に「 マイクロソフト チームズ 」で解決をしたハズなのですが、それでも拭えない不安感はあったんですよね。海外の動画を見ると「ズ」って聞こえない事が多いからです。

“Office 365 :[ Microsoft Teams ]の読み方は解決済だったハズだけど蒸し返す…” の続きを読む

MVP Global Summit に初参加!

ついに念願が叶いました! Microsoft MVP のみ参加できる年に一度のお祭り「 MVP Global Summit 」。日本では通称「グロサミ」と呼ばれています。このお祭りに参加できる日が来るとは!今回初参加という事でレポート書きます!長いレポートになってしまったので、どうでもよいところは飛ばして読んでください(笑) 自分への備忘録も兼ねているので。

“MVP Global Summit に初参加!” の続きを読む

SharePoint :ナビゲーションの並べ替えがドラッグ&ドロップできるようになった!

3月頭にメッセージセンターに以下のメッセージがありました

▼新機能: ドラッグアンドドロップによるサイトナビゲーションの並べ替え

ナビゲーションの並び順を変更する事はよくある事だけど、これまではモダンUI上では移動させたいリンクの…メニューから「上へ移動」「下へ移動」で一つずつ移動させなければいけなくて面倒でした。

“SharePoint :ナビゲーションの並べ替えがドラッグ&ドロップできるようになった!” の続きを読む

第2回 Home 365 祭 :主催者レポート

僕の誕生日の翌日である3/9に第2回の祭が開催されたので簡単なレポートなんかを書きます。まずはありがたい事に登壇者の豪華ラインナップでした。 Microsoft の社員様2名、 Microsoft MVP が3名(自分も入れてます…)、そして海外でも話題になっている PowerApper の3名の合計8名。制限時間20分ではもったいない感じです。この8名がこんな尖ったコミュニティのイベントで主旨に沿って登壇してくれるなんてうれしいですよね。主催してる僕が一番うれしくて楽しみでした。

第2回 Home 365 祭

今回は本当に当日が忙しくてあまり写真を撮るヒマもなかったのが残念ですが、相変わらず日本マイクロソフト様には広い部屋を無償で貸していただけて感謝です。

“第2回 Home 365 祭 :主催者レポート” の続きを読む

PowerApps :世界初!? PowerApps で作った楽器アプリで演奏会!!

3/9に僕の主催である Home 365 User Group のイベント「第2回 Home 365 祭」が無事に終わりました。そのレポートは追々じっくり書くとして、今回はその中でもおそらく世界初だと思う取り組みを取り急ぎ紹介!

まず、 PowerApps はビジネスアプリケーションプラットフォームと呼ばれているサービスだけど、色々楽しい事ができてしまうので、ビジネス用途じゃなく、例えば教育利用などのケースはあるものの、更に趣味として遊べるアプリを作る事も可能です。その一端がゲームアプリだったりするわけですね。

今回は楽器アプリを日本人が数名作っていて海外でも注目されている事から、この祭りで演奏会をしてしまおう!と閃いたわけです。事前準備は結構大変だったけど、非常に楽しかったです。

“PowerApps :世界初!? PowerApps で作った楽器アプリで演奏会!!” の続きを読む

SharePoint :モダンUIでもビューの集計に対応したぞ!

※超重要なお知らせですが、本日3/8は僕の誕生日です!プレゼントは今日から365日間受け付けております!


は、置いといて…

リスト・ライブラリのクラシックUIのビューでは、ビューの設定の「集計」で、列ごとに合計値や平均値を表示できる機能がありました。

▼ビューの設定の「集計」の設定項目

この設定をすると、クラシックUIの場合、ビューの各列の上部に太字で合計値や平均値や最大値などが表示されます。

▼この赤枠内に集計が表示されています

場合によっては便利な機能で昔からちょくちょく使っていました。

しかし、この集計機能はモダンUIは対応していなかったんですよね。ただ、対応するというアナウンスは出ていたので待っていたのですが、どうやら気が付いたら対応されていました。

では、確認しましょう。

“SharePoint :モダンUIでもビューの集計に対応したぞ!” の続きを読む

Office 365 :便利な使い方 Vol.1 – (営業)資料の共有を自動化してみよう!

おもむろにゆーちゅーばーになってみました、どうも僕です。いや、去年末に某縄チャンネルにて複数人で Office 365 について楽しく語った動画がアップされているのですが、ボッチでのギター動画以外の動画は初かと思います。

ってことで、内容は Office 365 で何ができるの?という人向けの内容になっています。これは実際に今まで自分の中で趣味で利用シナリオや業務課題を想定してカンタンに便利になれるデモをコツコツと作っていたんですけど、前職でセミナーや営業活動でそれらのデモを披露したところ評判が良かったので、広く公開してもっと Office 365 を好きになってもらえたら!という願いを込めています。

“Office 365 :便利な使い方 Vol.1 – (営業)資料の共有を自動化してみよう!” の続きを読む