Microsoft Lists / SharePoint :「個人(ユーザーまたはグループ)」列にプロフィール写真が表示できるようになった

リストの列を作成する際に、列の種類を選びます。

古くからある「ユーザーまたはグループ」列は現在は「個人」という名前に変わっていますが、例えばタスク管理目的のリストなら「担当者」なんて列が欲しい場合は、手入力で人の名前を入力せずに名前やメールアドレスを少し入力すればサジェストに候補が表示されて選択できるので楽だし、正確な名前情報が表示されるし、登録されたアイテムの個人列の名前にマウスホバーさせるとそのユーザーのプロフィールが表示されるし、便利な列の種類ですよね。

“Microsoft Lists / SharePoint :「個人(ユーザーまたはグループ)」列にプロフィール写真が表示できるようになった” の続きを読む

Microsoft Lists / SharePoint :「日付と時刻」列がようやくモダンUIになった

SharePoint がモダンUIを始めたのっていつ頃でしたっけね?2017年あたりでしたっけ?ブログを読み返そうと思ったけど量が多くて面倒になったのでやめました(笑)まぁそこはさほど大事な事じゃなく、まぁおよそ3・4年経過してもまだクラッシックUIを一部使っているところがありますよね。で、その一つが「日付と時刻」列のカレンダー表示でした。それがようやく僕のテナントでモダンUIに変わりました。なんか結構前に Microsoft 365 管理センターのメッセージセンターにこれについてメッセージあった気がするけど、今探しても見つからなかったです。ちょくちょく消されるんですよね。

さて、僕のテナントは対象指定リリースに設定しています。対象指定リリースと標準リリースの違いは古い記事ですが以下の記事に書いています。

Office 365 :「先行リリース」が「対象指定リリース」にリネーム?

ただ、標準リリースのままにしている別のテナントもあって、そっちの方はまだクラッシックUIのままだったので、比較してみます。(つまり、皆さんのテナント次第ではまだ古いUIのままの可能性もあります)

“Microsoft Lists / SharePoint :「日付と時刻」列がようやくモダンUIになった” の続きを読む

Microsoft Teams :会議録画の保存先が SharePoint / OneDrive に変わったけど…これは…

※当ブログには珍しく、この記事には自分が試してみた事実ベースだけではなく、良く把握していない情報や憶測や想像が結構含まれているので、いつも以上に鵜呑みにしないでください(笑) ところどころに Microsoft Docs のページへリンク貼ってるので、正確な情報はそちらや Microsoft からの公式情報で調べてください。


結構前からアナウンスされてから色々と話題になった Microsoft Teams の会議で録画した時の録画データの保存先の変更。 Microsoft 365 管理センターのメッセージセンターを見ると、公開が2020/9/22となっています。

▼(更新)Microsoft Teams: OneDrive と SharePoint に保存された会議のレコーディング

つまり、Microsoft Teams の会議で録画をすると録画データの保存先は Microsoft Stream だったのが、 SharePoint か OneDrive に保存されますよって事です。2020/10時点から会議ポリシーの変更により保存先を先行して変更する事ができましたが、僕は自然と切り替わるのをあえて待つようにしました。で、自然と切り替わるのが2021/1/7から展開開始という事で、7日からずっと毎朝会議を録画して切り替わる日を待っていたところ、今朝切り替わっていました。

“Microsoft Teams :会議録画の保存先が SharePoint / OneDrive に変わったけど…これは…” の続きを読む

Microsoft Lists / SharePoint :フォームの書式設定(レイアウトの構成)ができるようになった(JSON だけど…)

去年の12月あたりから対象リリーステナントから展開されていた機能だけど記事にするの忘れていました。

あ、あと先に言いますが、前置きが長い割には内容の薄い記事です(笑)

“Microsoft Lists / SharePoint :フォームの書式設定(レイアウトの構成)ができるようになった(JSON だけど…)” の続きを読む

Microsoft Lists / SharePoint :リストに「ルール」の機能が展開された

何故か機能の展開が遅い僕のテナントなので周囲で展開された話を聞くから悶々としてたらようやく展開された機能。「ルール」です。 Microsoft Lists でも SharePoint でもリストで利用できます。今回は Microsoft Lists 側でやってみます。

▼リストの編集バーの「自動化」をクリック

ここに以前はなかった「ルールを作成」「ルールを管理」というメニューが表示されれば展開された証拠。

“Microsoft Lists / SharePoint :リストに「ルール」の機能が展開された” の続きを読む

SharePoint :クイック リンク Web パーツに対象ユーザー機能が展開された

12月18日に以下のメッセージがメッセージセンターにありました。

▼SharePoint: クイック リンク Web パーツの対象ユーザー設定機能を展開する

対象ユーザーと言えば、去年の6月あたりにナビゲーションに対象ユーザー設定ができるようになりました。

SharePoint :ナビゲーションの対象ユーザー設定がモダンサイトでもできるようになった!

今回はそれが クイック リンク Web パーツでも使えるようになったようです。

ちょくちょくチェックしていたら数日前に展開されていたので試してみます。

“SharePoint :クイック リンク Web パーツに対象ユーザー機能が展開された” の続きを読む

SharePoint :ページ/ニュースを Yammer に送信(共有)できるようになったけど…

悲しい事に年末あたりのブログの WordPress の設定が悪かったのか未だに原因が不明ですが、 Google などの検索エンジンの検索結果の表示がおかしくなり、それにより軒並み人気記事の検索順位が大幅にダウン(なぜか人気記事のみ)。皆さんの多くがこのブログに来るキッカケとなった検索エンジンからの流れが途絶えてアクセス数が激減し、平時の1/6まで落ちています…。ま、仕方ないっす!

さて、去年12月に以下のメッセージがメッセージセンターにありました。

▼SharePoint ページを Yammer に送信する

ウチのテナントは対象リリースだけど去年のうちには展開されておらず、例によって毎日確認していたら昨日の時点でようやく展開されていました。では、試してみます。

“SharePoint :ページ/ニュースを Yammer に送信(共有)できるようになったけど…” の続きを読む

SharePoint :ヘッダーの設定でできる事が増えた

スッカリこの記事を書き途中のまま忘れて年を越してしまいました…。かれこれ1ヶ月前には展開されていました。たしか。

という事で、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今日から仕事始めなのでブログも始めます。

約2年前、モダンサイトのヘッダーがカスタマイズできるようになりました。

SharePoint :モダンサイトのヘッダーのカスタマイズが少しできるようになったぞ!

あれから2年。シャイヘッダーも展開されました。

SharePoint :ようやくヘッダーがシャイになった!

でもそのくらい。そんな時にヘッダーの設定でできる事が増えるという話が出てきたけど、ようやく僕のテナントにも展開されたので試してみます。

“SharePoint :ヘッダーの設定でできる事が増えた” の続きを読む

SharePoint :ライブラリにも予定表ビューが使えるぞ!

先日、予定表ビューが展開された記事を書きました。

Microsoft Lists / SharePoint :予定表ビューが使えるようになった!

この時はリストで試したんだけど、ふと思ったんです。ライブラリでも予定表ビュー使えるよねぇ、と。

“SharePoint :ライブラリにも予定表ビューが使えるぞ!” の続きを読む

Microsoft Lists / SharePoint :リストをお気に入りに入れる色々な方法と、そもそもお気に入り使う?

Microsoft Lists が使えるようになって約2カ月ですね。

Microsoft Lists :ようやく僕のテナントにも Microsoft Lists が正式?に展開された!

皆さん、利用していますでしょうか?いや、そもそも SharePoint のリストなので昔から使ってるよ!って感じではあるとは思いますが。で、リストをお気に入りに設定すると Microsoft Lists ホームの上部に「お気に入り」として表示されます。

▼僕の Microsoft Lists ホーム

お気に入りが今のところ11個です。

“Microsoft Lists / SharePoint :リストをお気に入りに入れる色々な方法と、そもそもお気に入り使う?” の続きを読む