Microsoft Teams : Adobe XD との統合?

数日前にSNSで見かけたのですが、 Microsoft Teams と Adobe XD の統合だとか。

Microsoft Teams adds integration with Adobe XD
https://techcommunity.microsoft.com/t5/Microsoft-Teams-Blog/Microsoft-Teams-adds-integration-with-Adobe-XD/ba-p/226003

Adobe XD Adds Integration with Microsoft Teams
https://theblog.adobe.com/adobe-xd-adds-integration-with-microsoft-teams/

Microsoft 側のブログと Adobe 側のブログですが、内容はどちらも同じです。

そもそも Adobe XD って何?ってところですが、Webサイトやモバイルアプリなどのデザインやプロトタイプが作れるUI/UXデザイナー向けの製品です。今までは PhotoShop が使われていたけど、XD の方が素早く作成できます。僕自身はあまり使った事はないけど、過去にUXデザイナーと一緒に仕事をした際に、ワイヤーフレームやデザインカンプの打ち合わせでは、XDでその場で出た案をすぐ反映させられるので、すごく便利でした。

つまりデザイン向けのツールなわけですが、どう統合されたんでしょうか?それでは実際に試してみます。

“Microsoft Teams : Adobe XD との統合?” の続きを読む

Microsoft Teams :チームを作成すると裏で作られる Office 365 グループが Outlook に表示されなくなっていた

ふと気が付いたので例によっていつ変わったかはわかりませんが…(そして諸事情により気が付いた時から記事にするまでに更に1週間…)

Microsoft Teams でチームを作成すると、その裏では Office 365 グループが作成されるわけですが、Microsoft Teams を利用したい人はメールを使いたいわけじゃないので、正直 Office 365 グループのメールアドレスって必要ないですよね。また、場合によっては Microsoft Teams とは関係なく Office 365 グループもバリバリ利用している事もあり、そういう時に Outlook のグループに Microsoft Teams でチーム作成した際にできる Office 365 グループが表示されるのは邪魔でした。また、 Outlook 内から開くアドレス帳にも表示されて邪魔なんですよね。

それが、いつの間にか Microsoft Teams にチームを作成しても、 Outlook のグループにもアドレス帳にも表示されなくなったようです。(たしか過去に Microsoft 365 管理センターのメッセージに流れていましたっけ。)

ただし、仕様変更される以前に作成したチームのグループは継続して表示されています。

では、実際に試してみましょう。

“Microsoft Teams :チームを作成すると裏で作られる Office 365 グループが Outlook に表示されなくなっていた” の続きを読む

Microsoft Teams :無償版のファイルの格納先もやはり SharePoint Online だった

Microsoft Teams の無償版がリリースされて以下の記事を書きました。

Microsoft Teams : 無料で利用できるようになったのでサクっと試してみた!

この中で少し触れましたが、Office 365 の Microsoft Teams (つまり有償版)では、チームを作成すると裏で Office 365 グループが作成され、それと紐づいた SharePoint Online のチームサイトが作成され、Microsoft Teams のチーム内の会話でファイルを添付したり、ファイルタブ内にファイルをアップロードしたデータは、このチームサイト内のドキュメント ライブラリ内に保存されます。(チームではなくチャットなら OneDrive に保存)
一方、無償版はというと、ファイル添付やファイルアップロードの挙動は同じものの、チームのファイルタブのUIに若干相違があり、上述の記事内でも記載していますが、「SharePoint で開く」というメニューが無償版には表示されません。

▼有償版のチームのファイルタブのメニューには「SharePoint で開く」がある

▼無償版にはない

以上の事から、無償版の方は SharePoint のライブラリではない場所にファイルが保存されているのかな?とか軽く考えていました。しかし、 Slack に対抗?して無償版を急遽リリースされたという事はそんなに手間をかけてはいないのでは?となると全体の構造は有償版と大きく変わらないのでは?なんて邪推をして再び色々見てると気が付いた点が出てきました。

“Microsoft Teams :無償版のファイルの格納先もやはり SharePoint Online だった” の続きを読む

Microsoft Teams :翻訳機能について調べ忘れてた事

先日の記事で Microsoft Teams の翻訳機能について試してみました。

Microsoft Teams :翻訳機能が実装された!(無償版は現時点でまだ)

その時に、一つ試し忘れていたことがありました。

日本語を他言語に翻訳できるのか?

“Microsoft Teams :翻訳機能について調べ忘れてた事” の続きを読む

Microsoft Teams :「引用」と「コード スニペット」機能が追加された!(無償版もね)

今朝も、 Microsoft Teams の偉い人 Anne Michels さんが気になるツイートをしていました。

▼コードスニペット??

ってことですでに実装されているか調べてみました。今回は無償版の方で確認してみます。

“Microsoft Teams :「引用」と「コード スニペット」機能が追加された!(無償版もね)” の続きを読む

Microsoft Teams : 無料で利用できるようになったのでサクっと試してみた!

Microsoft Teams の無償版が提供されましたね!プランの比較は以下のページに情報があります。

Microsoft Teams を無料で
https://products.office.com/ja-jp/microsoft-teams/free

無償版でも結構機能使えそうですね。「セキュリティとコンプラアインス」「管理とサポート」あたりで有料と大きな差別化があるのは、他の製品と似たような感じでしょうか。とりあえずお試しで使ってみて、良さそうだったら正式に有償版で使ってくださいという位置付け。

“Microsoft Teams : 無料で利用できるようになったのでサクっと試してみた!” の続きを読む

Microsoft Teams :新管理センターに「ライブ イベント ポリシー」??(現時点では利用できなさそう)

例によっていつ表示されたかはわかりませんが、今日気が付きました。

▼左メニューに「会議」-「ライブ イベント ポリシー」が!

“Microsoft Teams :新管理センターに「ライブ イベント ポリシー」??(現時点では利用できなさそう)” の続きを読む

Microsoft Teams :モバイルアプリの気を付けたい新機能

僕は iPhone ユーザーなので iOS のみの確認ですが、7月7日(6日かな?)のアップデートでバージョン1.0.46になりました。バージョン履歴で確認をすると以下のように新機能が盛りだくさんです。

▼バージョン1.0.46

今回気を付けたい新機能はその中でも「チャネルのメール アドレスをコピー」です。

“Microsoft Teams :モバイルアプリの気を付けたい新機能” の続きを読む

Microsoft Teams :コードを使用してチームに参加が解禁&画面左上にワッフルメニューとロゴが

約1か月前にこんな記事を書きました。

Microsoft Teams :開発者プレビューにコードを使用してチームに参加という機能が

この頃は開発者プレビューの機能でしたが、少し前に開発者プレビューじゃなくても実装されましたね。機能自体については上に紹介した記事で説明しているのでご参考にしてください。チーム所有者がチーム管理画面からコードを発行できて、そのコードを知っているユーザーはコードを入力するだけでチームに参加できるって機能ですね。

また、この頃は開発者プレビューのみ表示されていた画面左上の部分。ワッフルメニューと Microsoft Teams というロゴ(というか単なるテキスト)も開発者プレビューじゃなくても表示されていますね。

“Microsoft Teams :コードを使用してチームに参加が解禁&画面左上にワッフルメニューとロゴが” の続きを読む