Microsoft Forms :ホームページが変わった

簡単にアンケートができる Microsoft Forms は便利ですよね。元々は教育用プランのみだったけど、このブログの過去記事を見ると、2年前の2018年の1月の記事で一般提供開始されたと言ってます。

Microsoft Forms : フォームとクイズの違い

それまで SharePoint のアンケートリストなんてものを使っていたけど、 Forms の方が簡単で便利なので非常に重宝されてきていると思います。

2018年の10月には無料で Microsoft アカウントがあれば利用できるようになったようです。

Microsoft Forms : Microsoft アカウントのユーザーがプレビュー版で利用できる!(つまりタダで利用できる)

そして、2019年の4月には Microsoft Forms Pro なんてものもプレビューで登場しました。

Microsoft Forms Pro :僕のテナントに Microsoft Forms Pro Preview がやってきた!

しかし、プレビュー終了すると有料になったので今では全く使っていません。

なんて急に自分のブログの記事をベースに Microsoft Forms の歴史を振り返ってしまいましたが…(笑)

とにかく Microsoft Forms も着実に進化してきていますね。たまに触るとなんか違う?と思う事もあります。便利ですがアンケートなんてそう毎日とるようなものじゃないし。

ただ、今日 Forms のホーム画面を開こうと思ったら思い切り違和感を覚えたんです。

“Microsoft Forms :ホームページが変わった” の続きを読む

Microsoft Teams :チャネルの通知設定が少し変わってた

Microsoft Teams では通知の設定が複数個所にあり細かく色々設定できます。そのうちの一つに特定のチャネルに対する通知の設定ができます。これが最近少し変わっていた事に気が付いたので記事にします。

実際に試します。

“Microsoft Teams :チャネルの通知設定が少し変わってた” の続きを読む

Microsoft Teams :「チャネル情報」ウィンドウが展開された!

ここ1週間くらい Microsoft Teams の新機能ラッシュです!大きなアップデートから細かいアップデートまで追いつくのが大変ですがウキウキしちゃいます!

今回紹介する機能は僕のテナントでの展開は少し遅かったのですが今日ようやく表示されました。「チャネル情報」ウィンドウとは、チャネルのメンバーや更新情報が表示されるウィンドウです。

実際に試してみます。

“Microsoft Teams :「チャネル情報」ウィンドウが展開された!” の続きを読む

Microsoft Teams :「トゥギャザーしようぜ!!」オンライン会議に Together モード が展開された

※世代がわかってしまう記事タイトルですが…

オモシロ機能と言っていいかわかりませんが、 Microsoft Teams のルー大柴モードならぬ「 Together モード」が展開されました。これはまずは先日の記事でも紹介した「新しい会議エクスペリエンス」を有効化しないと現れないメニューでもあります。

Microsoft Teams :別ウィンドウで会議が開くように!会議のメニューバーが上部に!いよいよ「新しい会議エクスペリエンス」が展開された

で、じゃ Together モード とは?というところですが、 Microsoft 社の Microsoft 365 の VP である Jared Spataro 氏のブログを見るとドーンと写真があります。

Reimagining virtual collaboration for the future of work and learning
https://www.microsoft.com/en-us/microsoft-365/blog/2020/07/08/reimagining-virtual-collaboration-future-work-learning/

テレビ番組のひな壇のように講堂に全員で座っているように見えるモードです。冒頭でオモシロ機能なんて言ってしまいましたが、ビデオ会議特有の疲労感を解決する策であるようです。ただなんだかワクワクしちゃいますよね(笑)

“Microsoft Teams :「トゥギャザーしようぜ!!」オンライン会議に Together モード が展開された” の続きを読む

Microsoft 365 & Power Platform :「アプリ」という言葉の定義がフワッとしている…(2020年7月版)

3年前の2017年にこんな記事を書きました。

Office 365 内の「アプリ」という言葉の定義がフワッとしている…

SharePoint :新しい表示(モダンUI)の「+新規」から見る「アプリ」という言葉の定義?

僕はこれまでも「 Microsoft Teams 」の読み方がわからない問題もしつこく取り上げたり(現時点では日本マイクロソフト社が明確に「マイクロソフト チームズ」としています)、言葉について執着があるように思われそうですが、言葉って会話をする上で大事だと思うんですよね。

3年経過した今となっては、 Microsoft 365 の話をしている時に「アプリ」という名前を使う時は、更にその言葉が色々な場所で色々な粒度で利用されているので、会話を円滑に進めるためにも認識齟齬がないようにするためにも、場合によっては具体的に「〇〇のアプリ」と言った方がいいのかな?と思ったので、あらためて記事にしてみました。

“Microsoft 365 & Power Platform :「アプリ」という言葉の定義がフワッとしている…(2020年7月版)” の続きを読む

Microsoft Teams :モバイルアプリでもチャネルやチャットに絞って検索ができるコンテキスト検索が!

※例によって Android 持ってないので iPhone のみの検証です。

今月頭にPCで「 Ctrl + F 」で利用できるコンテキスト検索の紹介をしました。

Microsoft Teams :チャネルやチャットに絞って検索できるようになった!その名も コンテキスト検索( Ctrl + F)

チャットやチャネル内に絞った検索ができるようになったのでうれしいユーザーも多かったと思います。今回、これがモバイルアプリでも利用できる事に気が付いたので記事にしました。結構わかりにくいです(笑)

では試してみます。

“Microsoft Teams :モバイルアプリでもチャネルやチャットに絞って検索ができるコンテキスト検索が!” の続きを読む

Microsoft 365 :ライセンスがないハズなのにアプリランチャーに Project が表示されるようになった

昨晩の寝る前に Microsoft 365 をチェックしようとしたらホームページですぐにちょっとした違和感を覚えました。

なんだろ?と思うと、アプリランチャーに

▼ Project のアイコンが??

もちろん Microsoft Project のライセンスを持っているユーザーは以前からずっと表示されているのですが、僕の家族テナントのユーザーアカウントはライセンスは持ってないです。なのでそれまでは表示されていなかったんですよね。

“Microsoft 365 :ライセンスがないハズなのにアプリランチャーに Project が表示されるようになった” の続きを読む

Microsoft Teams :別ウィンドウで会議が開くように!会議のメニューバーが上部に!いよいよ「新しい会議エクスペリエンス」が展開された

とうとう待望の機能が展開されました!「新しい会議エクスペリエンス」が!

「新しい会議エクスペリエンス」ってなんのこっちゃ?という感じですが、これの一番の目玉はやはり会議ウィンドウが別に開くという点でしょうか。今年5月にチャットをポップアップ(ポップアウト?)で表示させるマルチウィンドウの機能が展開されたけど、今度は会議がポップアップされる感じです。特にディスプレイを複数枚使ってる人はうれしいと思う人が多いと思います。他にも地味に邪魔でストレスだった会議のメニューバーが上部に移動されました。では実際に触ってみます。

まず機能が展開されてデスクトップアプリがアップデートされても、現時点では既定では「新しい会議エクスペリエンス」は有効化されていません(今後既定で有効化されるかも)。なのでユーザーには今のところはアナウンスをしっかりしないと気が付いてもらえないかもしれないです。

“Microsoft Teams :別ウィンドウで会議が開くように!会議のメニューバーが上部に!いよいよ「新しい会議エクスペリエンス」が展開された” の続きを読む

Microsoft Teams :チャネルの会議を開始するボタンの場所が移動された

チャネル会議を始める時のボタンの位置が突然変更されて、従来の位置からボタンが忽然と姿を消して困惑しているユーザーも多いかも?と思って記事を書いてみます。

そもそも Microsoft Teams は「チャット」と「チームのチャネルの投稿」の違いがユーザーの混乱の元だったりもします。また、アプリ内でUIに一貫性がないとユーザーは混乱しがちです。チャットからビデオ通話を開始するボタンと、チャネルからオンライン会議を開始するボタンの位置が今までは全然別の場所だったんですよね。特にチャネルからオンライン会議をする際のボタンの位置は個人的に不自然だと思っていました。

“Microsoft Teams :チャネルの会議を開始するボタンの場所が移動された” の続きを読む

Microsoft Teams :デスクトップアプリの終了・再起動の方法

※ごめんなさい! Windows のみの情報です。

Microsoft Inspire 開催に合わせて今日はたくさんの情報が解禁されていますね。個人的な目玉としてはやはり Microsoft Dataflex でしょうか。GAされたとアナウンスされた Microsoft Lists もあり、 Microsoft Teams の大事なキーワードである「ハブ」が更に強くなっていくけど、どんどん出てくる新サービスや新機能をどう使うか?どう使い分けるか?という課題も出てくるので更に情報のキャッチアップや検討や試行錯誤が必要になってきますね。さて、本題に…


「 Microsoft Teams のデスクトップアプリの終了方法?右上の×を押すんでしょ?」

という認識のユーザーが結構多かったりします。そんな事があったからかはわかりませんが、最近 Microsoft Teams のデスクトップアプリの設定画面にこんな説明文がひっそりと足されていました。

“Microsoft Teams :デスクトップアプリの終了・再起動の方法” の続きを読む