SharePoint :ナビゲーションの並べ替えがドラッグ&ドロップできるようになった!

3月頭にメッセージセンターに以下のメッセージがありました

▼新機能: ドラッグアンドドロップによるサイトナビゲーションの並べ替え

ナビゲーションの並び順を変更する事はよくある事だけど、これまではモダンUI上では移動させたいリンクの…メニューから「上へ移動」「下へ移動」で一つずつ移動させなければいけなくて面倒でした。

“SharePoint :ナビゲーションの並べ替えがドラッグ&ドロップできるようになった!” の続きを読む

第2回 Home 365 祭 :主催者レポート

僕の誕生日の翌日である3/9に第2回の祭が開催されたので簡単なレポートなんかを書きます。まずはありがたい事に登壇者の豪華ラインナップでした。 Microsoft の社員様2名、 Microsoft MVP が3名(自分も入れてます…)、そして海外でも話題になっている PowerApper の3名の合計8名。制限時間20分ではもったいない感じです。この8名がこんな尖ったコミュニティのイベントで主旨に沿って登壇してくれるなんてうれしいですよね。主催してる僕が一番うれしくて楽しみでした。

第2回 Home 365 祭

今回は本当に当日が忙しくてあまり写真を撮るヒマもなかったのが残念ですが、相変わらず日本マイクロソフト様には広い部屋を無償で貸していただけて感謝です。

“第2回 Home 365 祭 :主催者レポート” の続きを読む

PowerApps :世界初!? PowerApps で作った楽器アプリで演奏会!!

3/9に僕の主催である Home 365 User Group のイベント「第2回 Home 365 祭」が無事に終わりました。そのレポートは追々じっくり書くとして、今回はその中でもおそらく世界初だと思う取り組みを取り急ぎ紹介!

まず、 PowerApps はビジネスアプリケーションプラットフォームと呼ばれているサービスだけど、色々楽しい事ができてしまうので、ビジネス用途じゃなく、例えば教育利用などのケースはあるものの、更に趣味として遊べるアプリを作る事も可能です。その一端がゲームアプリだったりするわけですね。

今回は楽器アプリを日本人が数名作っていて海外でも注目されている事から、この祭りで演奏会をしてしまおう!と閃いたわけです。事前準備は結構大変だったけど、非常に楽しかったです。

“PowerApps :世界初!? PowerApps で作った楽器アプリで演奏会!!” の続きを読む

SharePoint :モダンUIでもビューの集計に対応したぞ!

※超重要なお知らせですが、本日3/8は僕の誕生日です!プレゼントは今日から365日間受け付けております!


は、置いといて…

リスト・ライブラリのクラシックUIのビューでは、ビューの設定の「集計」で、列ごとに合計値や平均値を表示できる機能がありました。

▼ビューの設定の「集計」の設定項目

この設定をすると、クラシックUIの場合、ビューの各列の上部に太字で合計値や平均値や最大値などが表示されます。

▼この赤枠内に集計が表示されています

場合によっては便利な機能で昔からちょくちょく使っていました。

しかし、この集計機能はモダンUIは対応していなかったんですよね。ただ、対応するというアナウンスは出ていたので待っていたのですが、どうやら気が付いたら対応されていました。

では、確認しましょう。

“SharePoint :モダンUIでもビューの集計に対応したぞ!” の続きを読む

Office 365 :便利な使い方 Vol.1 – (営業)資料の共有を自動化してみよう!

おもむろにゆーちゅーばーになってみました、どうも僕です。いや、去年末に某縄チャンネルにて複数人で Office 365 について楽しく語った動画がアップされているのですが、ボッチでのギター動画以外の動画は初かと思います。

ってことで、内容は Office 365 で何ができるの?という人向けの内容になっています。これは実際に今まで自分の中で趣味で利用シナリオや業務課題を想定してカンタンに便利になれるデモをコツコツと作っていたんですけど、前職でセミナーや営業活動でそれらのデモを披露したところ評判が良かったので、広く公開してもっと Office 365 を好きになってもらえたら!という願いを込めています。

“Office 365 :便利な使い方 Vol.1 – (営業)資料の共有を自動化してみよう!” の続きを読む

Microsoft Teams : Yammer タブが追加されたぞ!

その前によくある質問として Microsoft Teams と Yammer どのようにして使い分ければ良いの?同じじゃない?という質問がありますが、それに関しては Microsoft 側で明確な使い分けは示されているし、僕は僕なりの説明の仕方があるけど、最終的には「好きなように使えばいいんじゃない?」という感じで、意外と奥の深い議論になってしまう場合があるのでこの記事では書きません。

▼管理センターに以下のメッセージが出ました

以前からアナウンスのあった Microsoft Teams のタブに Yammer を埋められる機能ですね。どんなもんなのか触ってみます!

“Microsoft Teams : Yammer タブが追加されたぞ!” の続きを読む

Microsoft Teams :タブに SharePoint のリストを表示する方法がわかりやすくなった

これ少し前に直っていたのですが、スッカリ記事にするのを忘れていたので、無職になったから書きます!

以前にこんな記事を書きました。

Microsoft Teams :タブに SharePoint のリストを表示する方法がわかりづらい

日本語特有の現象でタブがレイアウト的におかしくなってUIが気が付きにくかったんです。そこで、日本語フィードバックサイトである「 Tech Community – Japanese 」に記事を書いた後に投稿したんです。

Microsoft Teams のタブに SharePoint のリストを表示するUIが説明文と被って気が付きにくいです

そしたらステータスが「 COMPLETED 」になっていたので確認します。

“Microsoft Teams :タブに SharePoint のリストを表示する方法がわかりやすくなった” の続きを読む

OneDrive :スクリーンショットを自動的に保存

日々の業務の中でスクリーンショットを撮る事が多いのって職種や業種によって違うのでしょうか。僕は本ブログでもそうですが結構多用するんですけど、撮ったスクショを切り取ったり加工する事が多いんです。で、後々になって加工前のスクショが欲しくなった時にすでに捨てちゃって…なんて事も。
そんな事で、 OneDrive のスクショを自動的に保存する機能が重宝します(詳細は以下のページにて)。

スクリーンショットを自動的に OneDrive に保存する
https://support.office.com/ja-jp/article/d04df71c-1cb0-4ad6-9f9c-b08494d79d6a

これ、あるタイミングからスクショを撮った時にダイアログが出てきて気が付いたんです。

▼このダイアログ

“OneDrive :スクリーンショットを自動的に保存” の続きを読む

PowerPoint :デスクトップを気軽に録画できる「画面録画」機能が便利!

※人によっては今更感のある内容です。
※ PowerPoint のバージョン次第では使えない機能かもしれないです。

最近ブログに動画をちょくちょく貼り付けるようになりました。たまに複雑な操作や文字や静止画のスクショでは表現しにくい事象の場合、動画の方が伝わるなぁと思ったわけです。

ただ、デスクトップ画面を動画でキャプチャするって、専用のアプリケーションを入れたり、 Office 365 であれば、 Microsoft Teams でひとりオンライン会議をしてデスクトップ共有をした状態で録画する…など考えますが、そんな事をしなくても簡単に録画できる機能が PowerPoint にあったんですよね。いやぁ、恥ずかしながら最近まで知りませんでした。っていうか知らない人結構いました。なので記事にします。

“PowerPoint :デスクトップを気軽に録画できる「画面録画」機能が便利!” の続きを読む

SharePoint :モダンページ編集時のイラつくポイント

どうも!先月末に前職を退職して、今月は無職の僕です!この一か月で MVP Global Summit に参加をしたり、(色々な意味で)毒素を抜いたり、家族と過ごす時間を増やしたり、自分の趣味や Office 365 全般のスキルアップに利用したいと思います。

さて、それは置いといて…

SharePoint はここ最近はクラシックサイトは全然触っていません。モダンサイトばかりです。モダンサイトは楽しいですが、個人的に一点イラっとするポイントがあるんです。それがページ編集時のセクションやWebパーツの編集・移動・削除のアイコンの吹き出しです。

“SharePoint :モダンページ編集時のイラつくポイント” の続きを読む