SharePoint :ページ・ニュースのセクション テンプレート

いやぁ、すでに半月前くらいからSNS上ではこの話題が出ていましたが、運悪く僕の環境ではなかなか機能展開されず毎日チェックしては展開されておらずガッカリを繰り返していました。他にも Microsoft Teams のリアクションの絵文字のデザインが変わったなどありますが、そっちはまだ僕の環境には展開されていません。う~ん!さて、そんな中、今朝ようやく僕の環境に展開された SharePoint の機能があります。それがタイトルの通り、セクションのテンプレートです。

▼昨日までセクションを追加しようとした時はこんな感じ

▼現在はこんな感じ

“SharePoint :ページ・ニュースのセクション テンプレート” の続きを読む

Microsoft Lists :テンプレートの小さな変化

昨晩ちょっと重めな記事を公開しました。

Microsoft Lists :「ごみ箱」は混乱するかも?

当ブログは夜閲覧する人は極少なのでおそらく今日読む人が多いと思います。なので今日の記事は超ライトにします。Microsoft Lists つながりで今朝見つけた小さな変化。リストを作成する際のテンプレートです。

▼変化後の「リストを作成」画面

さて、何が変わったでしょうか?別のテナントがまだ変化前だったのでそっちも見せます。

“Microsoft Lists :テンプレートの小さな変化” の続きを読む

Microsoft Lists :「ごみ箱」は混乱するかも?

Microsoft 365 はその生い立ちから初心者殺しみたいな複雑なところが良くあります。例えば Microsoft Teams も何も気にせず利用する事はできても、トラブルや潜在的な課題を回避するには裏側の Microsoft 365 グループや SharePoint や OneDrive などとの関連などもIT部門だけじゃなく利用者全員が知っておいた方が良い場合もあったりします。 Microsoft Lists に関してもややこしいのが、「 Microsoft Lists のリストは SharePoint のリストです」という点ですね。 SharePoint 側でリストを作成すると、 Microsoft Lists 側でもそのリストが表示され、中身は同一なのに見た目は違うんですよね。ややこしいです。更にややこしいのが、そうは言っても必ずしも Microsoft Lists 側でリストを作成しても、 SharePoint のサイト側に作成されるわけでもないという事。ここらへんは Microsoft Lists が展開された約2年前に、以下の記事でも多少触れています。

Microsoft Lists :ようやく僕のテナントにも Microsoft Lists が正式?に展開された!

というわけで若干ややこしい Microsoft Lists ですが、大事なのは「どこからどこにリストを作成したのか?」です。それによって削除したアイテムやリストを復元したい時に場所が変わってくるんです。今回はたまたま今朝 Microsoft Lists のごみ箱を見たところからネタを思いついて記事にしてみます。

“Microsoft Lists :「ごみ箱」は混乱するかも?” の続きを読む

Microsoft Teams :会議の録画には映らないモノがある…

季節は少し早いけど、わざと怪談話風なタイトルにしました(笑)

Microsoft Teams で会議の録画機能はかなり利用されているんじゃないかと思います。会議に参加できない人用に残していたり、議事メモ代わりに残していたり、社内勉強会のオンデマンド配信用みたいにしていたり。

そんな便利な会議の録画機能ですが、会議中に利用している共有コンテンツや機能次第では、会議にリアルタイムに参加しているのと同等の体験をできない場合もあります。場合によっては全く表示されない共有コンテンツもあるし、場合によっては折角凝った作りでオチをドーン!と出すハズが、録画の方では先にもうオチが見えちゃってるような場合もあったり。

先日 YouTube の動画にいただいたコメントをキッカケに、気になる共有コンテンツを実際に録画して試しました。試した共有コンテンツや機能は以下です。

  • PowerPoint Live
  • ホワイトボード( Microsoft Whiteboard )
  • スポットライト機能

実際に会議をしているのをリアルタイムで録画した動画と、会議の録画で録画した動画を並べて比較してみたところを YouTube に動画にしてます。わりとコンパクトに収めたので是非視聴してみてください。ついでにチャンネル登録と高評価もお願いします(← YouTuber らしく(笑))

このように録画をした時に共有されないコンテンツや共有されるけどちょっと変…というものがあります。会議に参加している人が優先で録画は予備くらいな場合は気にせずに便利な共有コンテンツや機能を使って良いと思いますが、録画された動画をその後もしっかり利用していく予定がある場合は気を付けなければいけませんね。

Power Apps :アプリ再生時に上部のバー(ヘッダー)を非表示にしたい

僕は基本的に Power Apps は、楽器アプリや家庭内で利用するアプリくらいしか作らないです。楽器アプリはレスポンスや操作を考慮してPCのストアアプリで演奏します。また家庭内で利用するアプリは家族がPC利用しないので iPhone での利用のみです。つまり、僕の用途ではブラウザーでアプリを利用する事はほぼありませんでした。

そんな時、たまたま業務で Power Apps でアプリを作ったのですが、一点気になる点が出てきました。以下、スクショを貼りますが、もちろん業務用で作ったアプリは晒せないので、息子と遊ぶように作った「かさねておえかき」アプリを例にします。

▼ブラウザーから Power Apps のアプリを再生したところ

このように上部にバーというかヘッダーというかが表示されるんですよね。冒頭で紹介したように今までほぼブラウザーからの利用想定でアプリを作った事がないので、全然気になりませんでした。しかし今回作った業務のアプリができるだけ邪魔な部分は見せたくない利用用途なんです。このままだとブラウザーの枠やタブも表示されるのでF11キーで全画面表示にするじゃないですか。

“Power Apps :アプリ再生時に上部のバー(ヘッダー)を非表示にしたい” の続きを読む

Power Automate : Microsoft Teams のチャネルの特定スレッドに返信(罠とアドバイス)

※本記事は Power Automate の特定のアクションにフォーカスをしていますが、罠とアドバイスはある程度汎用的かと思います。

Power Automate は非常に便利で僕も色々なところで愛用しています。自分や自分の周囲をちょっと幸せにしたい場合はイイですね。特に初心者にとってはこの「ちょっと」が大切だと思っています。うまく動かなくても「ま、いっか」程度、動いていたものが急に動かなくなっても「ま、いっか」程度。でも動けばちょっと幸せになれる。それが毎日の作業であれば、1日のうちのちょっとでも、それが積み重なれば大きいわけです。小さく成功すればモチベーションも上がり、少しずつ幸せが増えていきます。僕は色々なところで言ってます。「 Power Platform の中でも Power Automate が、スモールスタートで小さな成功体験を得やすい。」と(自論)。逆に初心者の方がいきなり難易度の高い要件で大人数が利用する仕組みにチャレンジすると挫折したり嫌な想い出になりかねないです。

なんでこういう事を言うのかというと、割と動いていたフローが急に動かなくなる事もあるし、こないだまで使っていたアクションが急になくなったりもよくあるので、高いスキルと知識と最新情報に敏感にアンテナ張っている人であれば即対応できるけど、そうじゃないと修正に手間取ったり時間を取られてしまう事もあるからです。

“Power Automate : Microsoft Teams のチャネルの特定スレッドに返信(罠とアドバイス)” の続きを読む

Microsoft Teams :共有されているハズのファイル、会議の録画、本当に大丈夫ですか?(イベントセッション動画の案内)

今月頭に開催されたワールドワイドなコミュニティイベント「 Microsoft 365 Virtual Marathon 2022 」。イベント全体の話や僕が登壇したセッションスライドの紹介などは以下の記事を読んでください。

「 Microsoft 365 Virtual Marathon 2022 」を終えて(魅力的なセッションのスライドは今すぐ見放題!)

そして僕のセッションの録画が YouTube に公開されました。

こちらでは Microsoft Teams の便利技紹介というタイトルだけど、タイトル提出後に、とあるキッカケで「もっと大事な伝えるべきことがある!」と思いたち、便利技紹介は「スライド読めばわかりますから」と残り1分前に言うという暴挙?に出たセッションでした。

じゃ何をそこまでして話したかったのか?と言うと、管理者は当然、利用者も知っておいた方が良い事、知らないと徐々にトラブルが増える可能性が高くなる事です。そしてその仕組みをユーザーに伝えるべきかどうか?伝えるにはどのように伝えればユーザーが「自分事」として捉えられるのか?あたりのヒントも紹介しています。僕の話を鵜呑みにしてほしいわけではなく、僕の考えや意見が正しいとも思っていません。あくまでもヒントを提示し、後は皆さんそれぞれの組織や仲間同士で是非話し合ってもらえたらと思っています。

“Microsoft Teams :共有されているハズのファイル、会議の録画、本当に大丈夫ですか?(イベントセッション動画の案内)” の続きを読む

OneDrive / SharePoint :クイック アクセス のピン留め(よく利用するライブラリを OneDrive からすぐに利用)

皆さん、 OneDrive をブラウザーから良く利用していますか?今回の話はそういう人にとってうれしい機能かもしれないです。

2022/3/16 付けで Microsoft 365 管理センターのメッセージセンターに以下のメッセージが公開されました。

▼(更新)共有ライブラリを OneDrive for Business の [クイック アクセスと最近使ったドキュメント ライブラリ] リストにピン留めする

そもそも「共有ライブラリ」ってなに?って思う方も多いかと思います。これ実は今記事の原稿を書いてる時に共有ライブラリの説明を挟もうと思ってたんですよ。でも結構長文になってしまい、また僕の認識も書きながらブレてきちゃっていたりするので一旦今回は割愛します。また改めてアウトプットしていきます。そして今日説明する機能は、実はあまり共有ライブラリは意識しなくても良かったりします。

“OneDrive / SharePoint :クイック アクセス のピン留め(よく利用するライブラリを OneDrive からすぐに利用)” の続きを読む

Power Apps :手描きの絵からアプリが作れる!?「エクスプレス デザイン」とやらを早速試してみた (プレビューですからね)

日本では今日の深夜から開催されている Microsoft Build 2022 。皆さん申込されていますか?

https://mybuild.microsoft.com/ja-JP/home

ワールドワイドなオンラインイベントですが、今年からは日本語オンリーな人にも優しい感じになっているので、是非参加してみましょう。実は僕も以下の2セッションでテーブルトークで参戦します。

Microsoft 365 x Power Platform 座談会(←ゴメンナサイ、こっちは今終わりました。オンデマンド視聴ができるようになるそうです。)
https://mybuild.microsoft.com/ja-JP/sessions/2cc03492-8e52-476b-ae74-61065e057cf4?source=sessions

私たちはこうして Microsoft Teams でプレゼンやってます
https://mybuild.microsoft.com/ja-JP/sessions/a5499f60-80e8-4ba9-8d31-2ba84fd07406?source=sessions

どちらも30分とコンパクトなセッションなので、ランチやちょっと長い休憩程度に参加してみてください。

さて、 Microsoft はこの手の大型イベントに合わせて色々な情報を公開したり、新機能を展開、プレビュー公開したりします。その中でも現時点で気になったのは Power Platform のアップデートですね。今まで Power Apps ポータル という Power Apps の機能だったのが単体として独立し、 Power BI / Power Apps / Power Automate / Power Virtual Agents に続いて5人目となる「 Power Pages 」として登場し、すでにプレビューが公開されています。

Microsoft Power Pages
https://powerpages.microsoft.com/ja-jp/

また、吉田 大貴 くんがわかりやすく日本語で記事にしているので合わせて参照してみてください。

Webサイト作成サービス Microsoft Power Pages が公開プレビュー
https://memo.tyoshida.me/power-platform/power-pages/microsoft-power-pages-public-preview/

更に僕が気になったのが本記事のタイトルの通り、 Power Apps の「エクスプレス デザイン」という機能です。これは簡単に説明すれば「手描きの絵の画像などデザインファイルからアプリが作れる」という魔法の国のような機能です。これまでも SharePoint のリスト( Microsoft Lists )から数クリック&数分でアプリが作れたり、凝った事をしない限りはガチの「ノーコード」でアプリが作成できたけど、ここへ来て更にインパクトが大きい情報公開でした。そして、すでにエクスプレスデザインはプレビューで利用できるので、これはもうムズムズしてきたので試しちゃいます。色々な方法があるようですが、一番インパクトのある手描きの絵の画像で!

“Power Apps :手描きの絵からアプリが作れる!?「エクスプレス デザイン」とやらを早速試してみた (プレビューですからね)” の続きを読む

Microsoft Planner :地味にUIがアップデートされてる&その理由を考察

Microsoft Planner 使っていますか?個人のタスク管理であれば Microsoft To Do で良いけど、チームのタスク管理の場合は Microsoft Planner 便利ですよね。

Microsoft Planner は日常的に利用していますが、大きなアップデートもあまり聞かないので(たしか Microsoft 365 グループが作成されないプランが作れるようになるという話があったけど全然…)このブログでもあまりネタとして取り上げていませんでした。最後に記事書いたのは2021/09/13なので半年以上書いていません。

Microsoft Planner :チェックリストにプログレスバーが表示されるようになった

でしたが、意識して Microsoft Planner を見てみると、地味に色々変わってる?って思いました。ただ圧倒的に過去のスクリーンショットが不足していて、また僕の記憶も怪しいので、とりあえずそれを前提として改めて確認してみたいと思います。

“Microsoft Planner :地味にUIがアップデートされてる&その理由を考察” の続きを読む