Power Virtual Agents :ノーコードでBotを作って SharePoint に埋め込んでみた(動画)

先日の記事でも紹介しましたが、 Microsoft Ignite 2019 で Power Platform が大きく変化しました。

Power Platform :大きな変化 そして Microsoft Ignite 2019 Vision Keynote にて…

さて、噂によると「 Power Platform 」が「 Microsoft Power Platform 」になったようです。 Microsoft を冠する事になったんですね。つまり Dynamics 365 の一部でも Office 365 の一部でもなくなり(元々 Office 365 の一部ではないけど)、ハッキリと独立宣言という事ですかね。

その中で大きな変化の一つに4人目が追加されたことです。それが「 Power Virtual Agents 」ですね。名前が長い…。そして「 Virtual 」という単語は英語ニガテマンの僕にはいつもタイピングした時に綴りが間違えていないか不安な単語。そして「 Agents 」は最後の s をつけ忘れないように…。

“Power Virtual Agents :ノーコードでBotを作って SharePoint に埋め込んでみた(動画)” の続きを読む

SharePoint :モダンUIのライブラリのコマンドバーにも「クイック編集」が表示された

昨日 SharePoint を見ていたらちょっとした違和感に気が付きました。それがライブラリのコマンドバーに「クイック編集」のメニューが表示されていた事です。クイック編集とはアイテムを一つずつ開いて編集せずともビュー上で複数アイテムの列情報を編集できる Excel っぽい扱いができる機能ですね。

“SharePoint :モダンUIのライブラリのコマンドバーにも「クイック編集」が表示された” の続きを読む

SharePoint :スタートページのUIが新しくなった!( SharePoint Start Page : New UI )

元々「 SharePoint ホーム」と呼ばれていた Office 365 ホームから SharePoint アイコンをクリックした時に表示されるページが、「 SharePoint スタートページ」と名称がシレっと変更されています。これはおそらく SharePoint Conference 2019 あたりで発表のあった今後の新機能(まだ出てきていない)「 SharePoint ホームサイト」の登場に合わせて、ややこしくならないための措置かと思います。

その SharePoint スタートページのUIが新しくなると、10/1に Microsoft 365 管理センターのメッセージセンターにアナウンスがありました。

▼更新された機能: SharePoint の開始ページエクスペリエンスを更新しました

僕のテナントにも展開されていたので早速見てみます。

“SharePoint :スタートページのUIが新しくなった!( SharePoint Start Page : New UI )” の続きを読む

SharePoint Online :ライブラリのドキュメントのバージョンの容量についてサポートに問い合わせました

僕は SharePoint 2007 の頃から SharePoint に関わってきましたが、その頃から言われてきたのがライブラリでバージョン管理した時のバージョンの容量の問題。バージョニングをする事でバックアックファイルを残さずとも過去の状態に戻せるのは便利です。しかし、容量的には、過去のバージョンを差分で保持しているわけではなく、言うなれば、フルサイズのファイルをコピーして過去バージョンを保持しているような感じです。つまり、仮に10MBのファイルが10verあったとしたら、見た目は1ファイルしかないけど、10MB×10ver=100MBも容量を使っているという事になります。

“SharePoint Online :ライブラリのドキュメントのバージョンの容量についてサポートに問い合わせました” の続きを読む

SharePoint :サイトURLを変更できるようになった(これは慎重に利用しましょう…)

以前からロードマップ上にあったサイトURLの変更が Microsoft 365 管理センターのメッセージセンターにもアナウンスされ、実際にできるようになっていました。

▼ New Feature: SharePoint Site URL Rename

“SharePoint :サイトURLを変更できるようになった(これは慎重に利用しましょう…)” の続きを読む

SharePoint :ユーザー Webパーツをあらためて触ってみる ( People Web Part )

使い慣れていたハズのWebパーツも先入観で気が付かなかった設定項目などあります。シンプルだと余計に気が付かなかったり。 また、たまに使う程度のWebパーツだとシレっと追加されていた設定項目に気が付かないこともありますよね。 ってことで、極力いろいろなWebパーツをマメに触ってみることにしました。またそれを自分の備忘録として残しておきます。

今回は「ユーザー」Webパーツです。これ言語設定を英語にすると「 People 」なんですよね。「 User 」じゃないみたいです。

では触ってみます。

“SharePoint :ユーザー Webパーツをあらためて触ってみる ( People Web Part )” の続きを読む

SharePoint :リスト・ライブラリ Webパーツのコマンドバーのデザイン崩れがようやく解消された!

▼コマンドバーのデザイン崩れ

このようにコマンドとビュー名が重なってグチャグチャになっていて、 当ブログの記事を読み返すと遡ること1年前にコマンドバーがこのUIになってからずっと起きていた現象でした。
それがようやく先週あたりに解消されました!

“SharePoint :リスト・ライブラリ Webパーツのコマンドバーのデザイン崩れがようやく解消された!” の続きを読む

SharePoint :モバイルアプリ( iOS )で画像ギャラリーWebパーツをカルーセル表示させるとニュースページに戻れなくなる場合がある

我が家では家庭のニュースを SharePoint ニュースを使って発信してるんだけど、家族のイベントとなると写真や動画が必ず入ってきます。写真は大抵複数枚あるので「画像ギャラリー」Webパーツを使います。しかしこの画像ギャラリーWebパーツには現時点でも一つ欠点があるんです。閲覧するユーザーがPCメインだと気が付きにくいのですが、モバイルアプリで閲覧する場合の問題です。ただし、僕は Android 端末を持っていないのであくまでも iPhone で確認した時の問題ですが。

“SharePoint :モバイルアプリ( iOS )で画像ギャラリーWebパーツをカルーセル表示させるとニュースページに戻れなくなる場合がある” の続きを読む

SharePoint :カウントダウン タイマー Webパーツの設定項目が減っちゃった…

社内イベントや自社主催イベントや自社製品のローンチなどなど、何かイベントの日時を設定するとカウントダウンしてくれる便利な カウントダウン タイマー Webパーツ。全社的に大事なイベントであれば、社内ポータルサイトのトップページにドーンと配置するとインパクトありますね。
展開されたのが僕のテナントでは去年の12月中旬あたり。それから半年以上経過して、ふと気が付いたら設定項目に変化があるなぁと思って調べてみました。

“SharePoint :カウントダウン タイマー Webパーツの設定項目が減っちゃった…” の続きを読む

SharePoint :垂直方向のセクションがやってきた!( Vertical Section )

Microsoft の大きなイベントで今後追加される機能として紹介されてきた Vertical Section がようやく僕のテナントにも展開されました。日本語の翻訳では「垂直方向のセクション」です。これはとにかく右側に上から下まで貫く形でセクションができます。世の中のブログでも右にメニューがあるレイアウトがありますが、そんな感じです。あ、当ブログもそれですね。

では試してみます。

“SharePoint :垂直方向のセクションがやってきた!( Vertical Section )” の続きを読む