SharePoint :一貫性という点からナビゲーションとコマンドバーを考えてみた

UXにおいて一貫性は重要だと言われています。同じアクションなのに様々なパターン、もしくは同じパターンなのに様々なアクションがあるとユーザーは混乱するしストレスを与えてしまうから。例えば、会社でトイレには個室が10個並んでいて、10個のうち9個のドアは押して開くドアだけど、残り1個が引いて開くドアだった場合。引き戸に当たった場合は違和感あるし、押戸だと思って押したら開かなかった…っていうのは、場合によっては尿意・便意を極限状態までガマンしてトイレに来たのに、押しても開かないとイライラしますよね。もちろんそういうものだと覚えてしまえば良いけど、覚えてもらうくらいなら最初から押戸に統一すれば良く、提供者が利用者に強いるのは得策ではないですね。

そういう観点で SharePoint を見てみると、違和感を覚える人がいる部分があると思います。それがナビゲーションとコマンドバーにおいて同じデザインなのにアクションの違う箇所です。

“SharePoint :一貫性という点からナビゲーションとコマンドバーを考えてみた” の続きを読む

SharePoint :モダンページの「リスト」「ドキュメント ライブラリ」Webパーツ でコマンドバーの非表示ができるようになったぞ

特に ドキュメント ライブラリ Webパーツ はコマンドバー内で表示がおかしくなる現象が以前からあります。

▼[Excelにエクスポート] の部分がビュー名と重なってゴチャついてます

SharePoint 2007 時代から、SharePoint のトップページなどにリストやライブラリのアプリパーツを配置する際には、このコマンドバーについては非表示にしている方が多かった気がします。ただ、モダンページの場合はコマンドバーの表示・非表示がなかったので表示しっぱなしでしたが、いつのまに設定ができるようになっていました。
いつ実装されたかは知りませんが以下の記事(2018/12/06)のスクショではまだ実装されていなかったようです。

SharePoint :モダンページの「リスト」「ドキュメント ライブラリ」Webパーツから(プレビュー)の文字が消えたぞ!

では実際に試してみます。(試すもなにもシンプルな設定ではありますが…)

“SharePoint :モダンページの「リスト」「ドキュメント ライブラリ」Webパーツ でコマンドバーの非表示ができるようになったぞ” の続きを読む