Outlook : Outlook on the Web のメニューの位置が変わった

僕はアプリ版の Outlook は全く使っていなく、 Outlook on the Web でしか使っていなかったりします。今朝開くと違和感があったんですね。それがメニューの位置です。ただ、過去のスクショを探したけどなかなか良いのが見つからず…だいぶ昔のスクショになりますが、

▼以前のメニューの位置

左下に横並びにメニューがありました。

それが、今朝開くと、

▼左側にメニューが変更されていました

良く利用する人であればパっと見ですぐ元にあった場所になくなって全体を見れば新しい位置に気が付くと思うので特に大きな混乱はなさそうですね。

アイコンの数も増えていて、ここから Word や Excel や PowerPoint がブラウザーで別タブで開けたりするけど、まぁ僕は使わないかな。他にも OneNote や Yammer があったり Bookings もあったりしますね。そういえば Bookings は先日 Microsoft 365 管理センターのメッセージセンターに、新しいエクスペリエンスがそろそろ展開されるよって事とアイコンも新しく変わるアナウンスがあったので気になるところ。そういえば Bookings のURLは outlook.office.com が入ってましたっけね。

話は逸れたけど、このメニューはカスタマイズができなさそうです。現時点では右クリックしても、ドラッグしても何も起きません。そしてブラウザーの縦幅を狭くすると、

▼この狭いスペースで独立してスクロールします

左メニューにスクロールバーが見えていますよね。この狭いスペースでスクロールさせるのはちょっと操作性は微妙ですが、そもそもブラウザーをそこまで狭くして普段利用している人は少ないんでしょうね。

また、メールを開いていると、メール側の左のアイコンもあるので、アイコンが縦に2列並ぶ形になって若干ややこしいですね。しっかりメニューとは背景色が分けられているのでそこまで気にならないけど。

▼予定表

▼連絡先

▼ファイル

▼To Do

あ、 To Do だけはメニューが元のUIのままですね。ここらへんもそのうち変わるんですかね。っていうか、 Microsoft To Do なのに左上は Outlook って記載されていますね。ここらへんは若干ややこしい。


という事で急にUIが変わりました。 Outlook on the Web の右上のアイコン群もイマイチよくわからなくて僕はあまり使っていないけど、まぁとりあえず自分が使いやすいように使えばイイと思います。そして、たまに周囲の人と使い方やTIPSを共有してみる場を設けてみると、新たな発見が得られたり逆に提供したりできるんじゃないでしょうか。