SharePoint : モダンサイトの「+新規」メニュー内の Plannner のプランを示す「計画」って翻訳が直ってた

最近多忙なので小ネタになってしまいますが…

SharePoint のモダンチームサイトなどで Planner のプランを追加できるようになった時に、その翻訳が「計画」というイケてない翻訳になっていました。

SharePoint :チームサイトに Planner を表示させる(ちょっとした疑問点も)

ここのスクショを抜粋ましたが、つい最近までこんな感じでした。

▼「計画」…

それが、さきほど見たらようやく「プラン」になっていました。

▼「プラン」だね

ただ、ここにおもむろに「計画」があっても意味不明でしたが、「プラン」になったところで、エンドユーザーにとっては Planner のプランの意味である事はなかなか気が付かない人もいるのではと思います。

また、上で紹介した過去記事でも指摘してるけど、SharePoint のモダンチームサイトがある時点で、 Office 365 グループが存在するわけで、Office 365 グループがあるってことは Planner のプランもあるんですよね。なのに、ここからプランを新規で作ると、今あるプランとは別のプランが作成されるので、別途 Office 365 グループも作成されてしまう点は気を付けるべき点ですね。

この説明でよくわからなかった方は上で紹介した過去記事で詳しく書いてるので参照してください。

Microsoft Flow :Flow ボタンの入力でモバイルアプリからだとエラーになる種類がついに対応!

今朝、iOS のアプリのアップデートをチェックしたら Microsoft Flow でこんなアップデート内容を発見しました!

「Added number and Yes / No options input support to buttons.」

おぉ!ようやく!!

以前、こんな記事を書きました。

Microsoft Flow :Flow ボタンの入力でモバイルアプリからだとエラーになる種類

「はい/いいえ」と「数」は設定をするとモバイルアプリから Flow ボタンをタップしてもエラーになってしまう件です。これが今回のアップデートで対応されたとの事です。ようやくですね。

では早速試してみます。

“Microsoft Flow :Flow ボタンの入力でモバイルアプリからだとエラーになる種類がついに対応!” の続きを読む

Microsoft Teams : Adobe XD との統合?

数日前にSNSで見かけたのですが、 Microsoft Teams と Adobe XD の統合だとか。

Microsoft Teams adds integration with Adobe XD
https://techcommunity.microsoft.com/t5/Microsoft-Teams-Blog/Microsoft-Teams-adds-integration-with-Adobe-XD/ba-p/226003

Adobe XD Adds Integration with Microsoft Teams
https://theblog.adobe.com/adobe-xd-adds-integration-with-microsoft-teams/

Microsoft 側のブログと Adobe 側のブログですが、内容はどちらも同じです。

そもそも Adobe XD って何?ってところですが、Webサイトやモバイルアプリなどのデザインやプロトタイプが作れるUI/UXデザイナー向けの製品です。今までは PhotoShop が使われていたけど、XD の方が素早く作成できます。僕自身はあまり使った事はないけど、過去にUXデザイナーと一緒に仕事をした際に、ワイヤーフレームやデザインカンプの打ち合わせでは、XDでその場で出た案をすぐ反映させられるので、すごく便利でした。

つまりデザイン向けのツールなわけですが、どう統合されたんでしょうか?それでは実際に試してみます。

“Microsoft Teams : Adobe XD との統合?” の続きを読む

Microsoft Flow :Flow ボタンに入力を追加してあるフローでも iPhone のウィジェットのボタンを押すと入力せずにフロー開始されてしまう

Microsoft Flow の Flow ボタンは、モバイルアプリ内のボタンをタップするトリガーとして色々便利です。
ただ、モバイルアプリを開いた時の初期画面はボタンの画面ではなくアクティビティの画面なので、ボタンだけを利用するユーザーとしてはボタン画面を初期画面にしてほしかったりしますが、それは無理です。そんな時に太田さんに教えてもらったのがウィジェットです。

Widgets are now officially available for both Android and iOS
https://flow.microsoft.com/en-us/blog/widgets/

これを見る限り、 Android の方が使い勝手良さそうですね。ただ、僕は iPhone ユーザーなので…。
で、これを参考にウィジェットからボタンを押す方法も考えたのですが、色々触ると残念な仕様がわかりました。それがタイトルの通り、Flow ボタンに入力を追加しても iPhone のウィジェットのボタンを押すと入力せずにフロー開始されてしまう仕様です。

実際にやってみます。

“Microsoft Flow :Flow ボタンに入力を追加してあるフローでも iPhone のウィジェットのボタンを押すと入力せずにフロー開始されてしまう” の続きを読む

SharePoint :モダンページの「最近使ったドキュメント」Webパーツ

ページのプロパティ Webパーツを発見したついでにこっちも発見しました。前からあった気がしたけど、以前のスクショと見比べると2018/07/26にはなかったWebパーツです。

▼最近使ったドキュメント Webパーツ

では、実際に追加してみます。

“SharePoint :モダンページの「最近使ったドキュメント」Webパーツ” の続きを読む

SharePoint :モダンページの「ページのプロパティ」Webパーツ

またまたいつの間に追加されていたようです。過去記事のスクショを見ると少なくとも2018/07/26にはなかったWebパーツです。

▼ページのプロパティ Webパーツ

これはモダンページやニュースに列を追加できるようになったからだと思います。

SharePoint :モダンページやニュースから列の編集ができるようになった!

では実際に追加してみます。

“SharePoint :モダンページの「ページのプロパティ」Webパーツ” の続きを読む

Microsoft Teams :チームを作成すると裏で作られる Office 365 グループが Outlook に表示されなくなっていた

ふと気が付いたので例によっていつ変わったかはわかりませんが…(そして諸事情により気が付いた時から記事にするまでに更に1週間…)

Microsoft Teams でチームを作成すると、その裏では Office 365 グループが作成されるわけですが、Microsoft Teams を利用したい人はメールを使いたいわけじゃないので、正直 Office 365 グループのメールアドレスって必要ないですよね。また、場合によっては Microsoft Teams とは関係なく Office 365 グループもバリバリ利用している事もあり、そういう時に Outlook のグループに Microsoft Teams でチーム作成した際にできる Office 365 グループが表示されるのは邪魔でした。また、 Outlook 内から開くアドレス帳にも表示されて邪魔なんですよね。

それが、いつの間にか Microsoft Teams にチームを作成しても、 Outlook のグループにもアドレス帳にも表示されなくなったようです。(たしか過去に Microsoft 365 管理センターのメッセージに流れていましたっけ。)

ただし、仕様変更される以前に作成したチームのグループは継続して表示されています。

では、実際に試してみましょう。

“Microsoft Teams :チームを作成すると裏で作られる Office 365 グループが Outlook に表示されなくなっていた” の続きを読む

Microsoft Flow :初心者向けに全て無料で楽しく学びながら作れる Facebook と Twitter 連携フロー Ver 2.0!

つい先日Ver 1.0の手順書を SlideShare に公開しましたが、早速 Ver 2.0 です。

Ver 1.0 は、Microsoft Flow を利用してSNS連携をする方法で、具体的には Facebook から投稿すると同じ内容が Twitter にもツイートされるというテンプレートがあるので、それを利用してカンタンにフローを作る方法でした。オマケとして投稿データを OneDrive 内の Excel に追加するようになります。

 

ただ、Ver1.0では画像を添付して投稿しても、ツイートには画像が表示されなかったんですよね。それでは利用シーンが限られてしまうので、今回の Ver 2.0 は画像も対応させる修正を行う手順書です。Ver 1.0 の手順に沿って作業をしフローを作成している事が前提の資料です。

 

ただし、 Facebook に画像を複数添付して投稿した場合、ツイートは添付した画像の枚数分ツイートされる仕様です。(これは今のところ仕様上仕方ないのかな。)

Microsoft Flow :初心者向けに全て無料で楽しく学びながら作れる Facebook と Twitter 連携フロー!

最近は無料で利用できる Microsoft Flow を Office 365 な人以外でも利用してもらいたい活動をしていますが、今回は先日見たニュースで Twitter と Facebook の連携ができなくなったという記事を見て、Microsoft Flow を使えば無料で連携できるし、更に Instagram などとも連携できるので、では、第3弾として Facebook と Twitter の連携をサクっと作る手順書を作りました。

 

残念ながらこの手順だけだと添付した画像が連携できないけど、それはまた次回に!
また、制限事項に加え忘れていた項目として、Excelに投稿内容を追加する機能では、Excelのシート状の行の最大数は「1,048,576 行」らしいです。

Excel の仕様および制限
https://support.office.com/ja-jp/article/1672b34d-7043-467e-8e27-269d656771c3

とはいえ、投稿数が100万数って…遠い先なので気にしなくても良さそうですね。

SharePoint Online : NOW 関数がナウじゃない! → PowerApps で解決!

まず、別に言わなくても良いのに僕ったら正直者なので告白すると、記憶が歪んでしまって「SharePoint = NOW 関数使えない」って記憶していました。
実際はビューのフィルターなどでは使えないけど、日付と時刻列の計算値では使えるんですよね。(色々やって思い出した)

で、日付と時刻列の計算値に =NOW() と入れた時に、 SharePoint Online だと今じゃない時間がスタンプされてしまうんです。(オンプレの SharePoint の場合は、設定さえしていればちゃんとナウになります。)

“SharePoint Online : NOW 関数がナウじゃない! → PowerApps で解決!” の続きを読む