MUSIC

BIOGRAPHY

音楽に関しての経歴を紹介

中学
吹奏楽部に入部 楽器はトロンボーン
中学3年生(15歳)
ベースに興味を持つ。中学生最後にバンドを組み、懐かしのHot Wave(高校生のオーディションイベント)に高校生になる予定で応募。見事1次テープ審査で落ちる。
高校
引き続き吹奏楽部へ。
オリジナルバンドに加入し、ベースで初ライブ。その後、定期的にライブをする。
高校3年生(18歳)
ギターに転向
大学
バンドサークルでポップスからデスメタルまで主にコピーバンドでギターを弾く。
また、オリジナル曲で一人メタルもしていた。
空白の3年間
約3年間、ギターに全く触れない時期があった
活動再開
ふとしたキッカケでデジタル系ユニットのサポートでギター再開
2000/??~2003/12
複数、デジタル系サウンドのユニットのサポートを経験
2004/04~2004/10
HyperNOVA! 専属サポート
2004/11~2005/05
志翔[SHITO] ( 現:DINO GRANDE UNION ) メンバー
2005/09/20
自主制作ソロ1stシングル「DISILLUSION」発売
2005/10月末
「全国着信ギターコンテスト2005」 で優秀作品に選ばれる
2005/12/30
「第2回ギター最速決定戦/G-1GrandPrix」というイベントにて優勝
2007/12/09
自主制作ソロ1stアルバム「The Eternal Triangle」発売
2008/08/31
MSC 加入
2009/07/26
Sterling 結成
2012/07/14
Fourth Dimension 結成
2013/03/23
Sterling 無期限活動休止
2014/09/06
Fourth Dimension 活動休止
現在
ソロ活動(育児活動のため、緩く活動)
(C)Art-Break 中村太一(Taichi Nakamura)

[Art-Breakからのお知らせ] 潔く印刷できない仕様にしてごめんなさい

ブラウザの「印刷」及び「印刷プレビュー」をされた方はビックリされたかもしれません。失礼しました。
真に勝手ながら、当サイトはウェブ上のみお楽しみ頂けるように考えており、印刷はできない仕様とさせて頂いております。
それでもどうしても印刷したい方は、専用ソフトかプリントスクリーンで対応して下さい。
でも、やっぱり「ウェブサイトは画面で見て欲しい…」そう思います。