DESIGN

WEB

各画像をクリックすると拡大画像(スクリーンショット)が表示されます

Sterling Web

Sterling Web

TAICHIのバンド「Sterling」のサイトです。世の中がHTML5の流れになる感じなので、XHTMLからHTMLに変更。HTML 4.01 Transitionalにしました。デザインもソコソコでコーディングもしっかりさせ、意味なくFlashを使わず、シンプルに仕上げました。コンテンツがあまりないですが、なるべく動画はYouTube、音源はMySpace、ブログはアメブロとWebサービスを利用しています。

Art-Break Mobile Ver.02

Art-Break Mobile Ver.02

Ver.01の問題点であるドコモでのPHPとXHTML+CSSの共存が解決したのでようやくマルチキャリア対応でCSSも使え、デザインの幅が広がったリニューアルでした。未だにドコモに合わせてCSSをインラインで書いてるので混沌としたソースです。アクセス制限はIP帯域で制限しているのでPCでは閲覧できないようにしてます。携帯サイトはまだまだ課題が残ってるので徐々にクリアしていけたらと思います。

Art-Break Ver.11

Art-Break Ver.11

現在のサイトです。基本的にはウェブサイトはシンプルイズベストかと僕は思ってます。
個人サイトというより企業サイト的なレイアウトですが、個人サイトでありがちな「どこをクリックして良いかわからない」「サイト内で迷子になった」等を気をつけてみたつもりです。

Art-Break Mobile Ver.01

Art-Break Mobile Ver.01

初の携帯サイトです。技術的に不透明な上に個人で作成すると実機を全キャリアで検証できないという難関はあるものの、なんとか絵文字だけはマルチキャリア対応できました。マルチキャリアに対応させようとすると、CSSがドコモでうまく反映しないので諦める等の妥協点はありました。「着うた」にも挑戦してますが相当困難です。PCからの閲覧制限はユーザーエージェントを使っていたので偽装すると閲覧できていました。

Guitar Performance

Guitar Performance

現在の「MOVIES」にあたるギター動画のページを別レイアウトで公開してました。これ以前には動画をswfファイルに単に組み込む形を取ってましたが、ここから動画をflvファイルに変換し、swfファイルでflvファイルを読み込むようにしました。

Nail Art-Break

Nail Art-Break

現在の「Profile > NAIL ART」にあたるページを別レイアウトにしてました。

Art-Break Ver.10

Art-Break Ver.10

Ver.09のマイナーチェンジ的なリニューアルでした。この時点でもCSSが苦手でソースが微妙。TOPページのFlashを廃止して画像にしました。面倒だったので。

Art-Break Ver.09

Art-Break Ver.09

従来のテーブルレイアウトをやめて、CSSレイアウトに完全移行しました。まだCSSに不慣れな時期だったのでソースはひどいものでした。TOPページにFlashで簡単なムービーを作成。
また、これまでは自宅サーバで完全無料でがんばってきたけど、コストや管理の手間も考えて自宅サーバをやめて、art-break.netのドメインを取って高機能レンタルサーバを借り出したのもこの頃。

Art-Break Ver.08

Art-Break Ver.08

前回のリニューアルで更新するのが面倒になってきたこともあり、今度は更新をほとんどしないという前提でシンプルにしたけど…シンプルすぎでした。改良じゃなくて改悪だったかも。
この頃からグレー系の配色が好みになった感じです。TOPページにFlashを復活させたのもこの時。
TOPページのFlashはこちらから見る事ができます。

俺のRUNX

俺のRUNX

Ver.07の頃に前愛車のエボと泣く泣く別れ、新しく買ったのがカローラランクス。まだ車熱があったのでサイトを作っては色々今後の計画を妄想したものです。今は…計画は何一つ果たさないまま車熱がすっかり冷めてしまいましたが…
MySQLとPHPを使って更新情報等をデータベースで管理してみる試みをしたのもこのサイトのみ。更新が滞ってしまったのであまり活用できませんでしたけど。
TOPページのFlashはこちらから見る事ができます。

Art-Break Ver.07

Art-Break Ver.07

テーブルレイアウトで作成した最後のリニューアル。デザイン的には今でも結構好きだったりします。当時個人で受注していたサイト制作の案件がデザイン案提出した後で連絡が途絶えてしまって…もったいないからそのデザインを使ったという経緯がありました。しかし…徐々に更新するのが面倒になってきた頃に次のリニューアルを考えたのです。
また、この頃には自宅サーバをWindowsからLinux(RedHat)に変えたりもしてました。

Art-Break Ver.06

Art-Break Ver.06

Dreamweaverを少しずつ使えるようになり、ちょっと変わったレイアウトにしてみようと思ってリニューアルしました。テーブルレイアウトを駆使してます。左上にサイトロゴを持っていったり、TOPページじゃわからないけどパンくずリストを導入してみたり、多少企業サイトの作りこみを取り入れてみたりしてました。
また、Windowsで自宅サーバをやりはじめたのもこの頃でした。

Art-Break Ver.05

Art-Break Ver.05

劇的変化が現れたのがこの頃でした。まず、サイト名を今の「Art-Break」にしたのがこの時。更にサイトカラーをブルー系に変えてました。当時はブルーが好きだったようです。それとスクリーンショットじゃわからないけどTOPページに初めてFlashを用いたのもこの時。(なんかナイキのパクりみたいな感じですけど)

Ver.04

Ver.04

ようやく多少はレイアウトに凝ったりできるようになってきた頃です。画像加工もFireworks(たしかバージョンは3だったかな)を使い始めてました。ただDreamweaverはさっぱりわからなかったので、タグ打ちはタグエディタ使っていた記憶があります。自分の写真は恥ずかしいのでそこだけボカシ入れました(笑)

Ver.03

Ver.03

バックアップを取ったローカルデータ内になぜか画像が一枚も入ってなかったのでこんな風になってますが…。とりあえずポップアップウィンドウを出していたり今じゃ考えられないけど当時はよく使っていた流行りモノですね。BBSが多いのも当時の流行だったような…。それと「Ura-Taichi」とかいうコンテンツがあるけどふざけてエロコンテンツを作ってました(笑)

Ver.02

Ver.02

なんだかよくわからないけどJavascriptを拾ってきては画像がランダムに表示されるTOPページの画像を見ては喜んでいたものです。当時はサイト名を愛車にちなんで「Evolution Taichi」なんてしてたけど今となっては痛いです(笑)
なつかしのICQがあったり、携帯メールを直接貼り付けていたりセキュリティ意識もかなり低かった過去。

Ver.01

Ver.01

およそ10年前の自分のサイトです。懐かしくて恥ずかしいですが成長具合がわかるという事で公開します。ただ残念ながらこれが最初に作った自サイトではなく、これ以前のデータは保存してなかったようで発見できませんでした。記憶が定かではないのでとりあえずこのバージョンをVer.01とします。
当時はスタンダードだったフレームを使ってました。ソースはメモ帳で手打ちし、画像は・・・何を使っていたかも覚えてませんがフリーソフトである事は間違いありません。メニュー名とか見ても頭の悪そうな感じですね。

(C)Art-Break 中村太一(Taichi Nakamura)

[Art-Breakからのお知らせ] 潔く印刷できない仕様にしてごめんなさい

ブラウザの「印刷」及び「印刷プレビュー」をされた方はビックリされたかもしれません。失礼しました。
真に勝手ながら、当サイトはウェブ上のみお楽しみ頂けるように考えており、印刷はできない仕様とさせて頂いております。
それでもどうしても印刷したい方は、専用ソフトかプリントスクリーンで対応して下さい。
でも、やっぱり「ウェブサイトは画面で見て欲しい…」そう思います。